get the golden ticket!!!


アメリカの旧車専科”carls cycle supply”率いるマット・オールセンより
夢のような企画が届いた。下記チェックされたし!

2014年6月29日に開催される「Born Free 6」にて、アンティークモーターサイクルの愛好家でビルダーのMatt Olsenが企画する”Golden Ticket”の抽選会が行われます。幸運な当選者1名には一生に一度の経験となるであろうアンティークモーターサイクルでの壮大な冒険がプレゼントされます。

“Golden Ticket”とは?

まず最初に“Golden Ticket”に当選された方を、1937年以前に製造されたバイクのみに参加が許される、16日間でアメリカ大陸4150マイル横断するモーターサイクルイベント“2014 Motorcycle Cannonball Endurance Run”に、オールセンが所有するH-D1936 ELでの参戦を無償でご招待します。
“2014 Motorcycle Cannonball Endurance Run”はフロリダ州のデイトナビーチからワシントン州のタコマまで、9月5日~21日の間のタイムトライアルという壮大な旅。二度とないだろうこの抽選企画により、世界でただ一人の当選者が夢の冒険に参加することが可能となりました。
1枠2500ドルで販売された2014Cannonballへのエントリー枠は、かなり早い段階で売り切れてしまいましたが、オールセンが1枠を確保。その1枠を抽選会の大賞として授与いたします。憧れのレースへの参戦権利は“Golden Ticket”大賞目録のほんの一部に過ぎません。当選者ライダーはレース参戦できるだけでなく、昨年のBorn Free 4にてBest in Show を受賞したバイクビルダーであるオールセン自身が率いるチームのフルサポートを受けることができます。その内容はMattとBrittneyのオールセン夫妻がサポートトラックを運転、マシンに必要なメンテナンスを全て行います。また当選者ライダーが食事をとる間やCannonballレース中のアメリカ国内各所に停泊所として用意されているホテルで休憩する間、Carl(Mattの父)が毎晩あなたの36ELをチェックします。全費用支払い済みの“Golden Ticket”、オールセン曰く、「いたれりつくせり」。フロリダのスタート地点に来さえすれば、あとはゴールのワシントンにつくまで手練のクルーがアナタとマシンの面倒を見てくれます。

130806-ERSD-152952.jpg
“Golden Ticket”に使われる1936年式のELは、1947年まで製造されたナックルヘッドの中でも貴重な初年度型で製造された1500台のうちの1台。鮮やかなベネチアンブルーとオーランドオレンジのペイントで完調に整備されています。このすばらしいハーレーに乗ってCannonballに参戦するライダーは、きっとそのままバイクを自分の物にしたいと思われるでしょうが、残念ながらこの36はnot for saleです。
今年度のCannonballに導入された、1937年以前製造のバイク限定ルールからすると、36年式ナックルヘッドは参加資格があるマシンの中で最新式のバイクという事になります。同時にこの36 ELは、8年間マットのメインバイクとして使用してきたもので、ポテンシャルと信頼性はお墨付きです。「ボクはこの36ELであらゆる所に行きました。Iron Butt 1000-mile daysも2度完走していますし、Bun Burner 1000 Challengeの一つを完走したバイクの中では最も旧いハーレーです」とはマットの弁。
この大賞だけでも十分驚くべき内容なのですが、“Golden Ticket”の抽選会には2等賞がHarley-Davidson Motor Companyによって提供されることとなりました。ハーレー社の舞台裏を模した展示館、資料館及びMilwaukeeにあるパワートレイン施設への限定ツアーにご参加頂くにあたり、世界中のどこからでもMilwaukeeにあるハーレーダビッドソン工場に全費用同社の負担でご招待致します。つまりこの“Golden Ticket”にはCannonball への参加資格と、ハーレー本社及びミュージアム見学という2つの賞が準備されています。“Golden Ticket”に応募された方どなたにでも当たるチャンスがあります。
ttrwebheader-fa.jpeg

抽選応募に関する規程、条件などを含む詳細に関しましては、
オフィシャルHPをご覧下さい。

このビッグチャンスを掴むのは
アナタかもしれない……

roller magazine

アーカイブ

SLIDER MAGAZINE
ROLLER MAGAZINE - Buy Now!

-FOR OVER SEA DEALERS-

We are NOW able to deal with dealers who want to carry our magazine at your shop, such as ROLLER, SLIDER,RIPPER, and YESTERDAZE etc.

ROLLER and SLIDER are publishing 4 times a year, and RIPPER is 2 times a year.
Please check our face book account
or Instagram :@roller_magazine
for more update.

If you are interested to buy them, please contact here; roller@neko.co.jp
(Minimum order is 25 )
PLEASE NOTE : This is only for DEALERS who living in OVERSEAS. NOT FOR INDIVIDUALS.

Thank you!